海外技能実習生受入れ事業

photo1 ◆外国人技能実習生受入について


東海国際交友会事業協同組合は、中小企業経営者組合員の皆様方の事業推進の為に多方面に亘るサポートをしておりますが、中でも、海外技能実習生受入れ事業に関して前向きな経営者の方が多く、最近では組合員企業様以外の方からのお問い合わせも増えており、製造業から農業まで幅広く技能実習生を配属、管理しております。


  • 配属業種 酪農、養豚、畑作・野菜(茶、大豆、ごま等)施設園芸(菊、いちご等)、くん製品      製造、加熱乾製品製造、製麺、溶接、鉄工、プラスチック成形、防水施行、塗装、電気      めっき、金属プレス加工、工場板金、印刷 等

▼外国人技能実習生とは〜JITCO


スタッフ紹介

photo2 ◆技能実習生を毎月訪問し、家族の様に接しています


これまでに、既に中国本国へ戻った者を含め約700名の実習生を受入れてきましたが(平成25年6月現在)スタッフ全員が実習生と家族の様に接することが出来る様、定期的な巡回訪問を必ず行っています。
また、通訳は3名おり、24時間体制で対応しています。
組合員企業様からのベトナム人実習生の受入れの要望にお答えし、ベトナム送出し機関と協定を結び、視察及び面接を終え、受入れに向け現在申請準備中です。
農業における技能実習生の受入が最も多く、現場に入り技能実習生と共に実務研修を行い、技能検定試験の勉強会を特別に行う等、よりよい生活ができる様、きめ細かなサポートを心掛けています。



国際貢献事業

◆日本&中国・ベトナム経済発展事業


中国、ベトナムにおけるビジネスチャンスを求めたいが、進出は容易ではないと考える企業の方を対象に、総合的なサポート機関としてコンサルティングを行います。